車検を通す際の自賠責保険料 | 自動車保険のおすすめ情報|任意保険の相場や選び方
車検を通す際の自賠責保険料 | 自動車保険のおすすめ情報|任意保険の相場や選び方

車検を通す際の自賠責保険料

自動車や250cc超えのバイクなどは、車検を通す場合に必ず自賠責保険に加入・更新を行わないといけません。

更新後の車検満了日まで必ず自賠責保険がカバーされていないと、陸運局などで、車検の継続審査の受付を受理してもらえません。車検が高額になるのはこうした自賠責保険や、その他重量税などの諸経費がかかる事が要因になっています

車検を通す場合の自賠責保険の期間

自賠責保険の期間」のページでも紹介していますが、一般的に自賠責保険は車検満了日よりも1ヶ月程余裕を持った期間に設定します。

既に1ヶ月余裕がある自賠責保険を車検で更新する場合は、たとえ車検を通す為に保険満了日から1〜2ヶ月前に更新をしても、既存の保険満了日を始期とした契約をする事が可能です。これにより車検を通す場合は、12ヶ月単位の期間で自賠責保険を更新すれば問題ありません

車検を通すのを満了日から数日単位で遅れてしまった場合は、自賠責保険の期間は次の車検満了日から、プラス1ヶ月弱の期間になってしまいますが、自賠責保険の期間が車検満了日の期間に加えて1ヶ月を数日単位で短くなってしまっても、特に大きな問題はありません。次回以降の車検で、遅れないように継続検査を受ける事だけ意識しておきましょう。

車検切れの中古車を購入したり、車検も自賠責保険も切れている車両を車検に通す場合は、車検満了日プラス1ヶ月の期間で自賠責保険に加入するようにしましょう。概算で通常の継続車検よりも、車種によって500円〜1,000円程、保険料が1ヶ月分余分にかかることになります。

車検時の自賠責保険の料金

  • 自家用乗用車:27,840円(24ヶ月)
  • 軽自動車:27,240円(24ヶ月)
  • 小型貨物車(自家用):17,270円(12ヶ月)
  • 普通貨物(自家用)最大積載量2トン以下:24,040円(12ヶ月)
  • 普通貨物(自家用)最大積載量2トン超え:35,730円(12ヶ月)
  • 車検が必要なバイク(小型自動二輪/排気量250cc超え):13,640円(24ヶ月)

車検時以外の自賠責保険の更に詳しい料金については、「自賠責保険料金表」のページで紹介しています。

自動車保険を安くした方法

自動車保険を安くする方法を探していたところ、保険スクエアbang!の「自動車保険の無料一括見積り」を知りました。

私が利用したところ、この一括見積りサービスでは、車や自分の情報を入力するだけで(数分の入力作業)、最大19社から保険の見積りを取得することができます。もちろん無料です。

私もこのサービスを利用して、年間6.5万円の保険料を3.2万円にと、なんと3.3万円安くすることができました

>>自動車保険の一括見積もり

車を高く売る方法

車を売るときは、高く買い取ってくれる買取業者を探す事が必要です。

車の査定額は、買取業者によって数万円〜数十万円違ってくるので、できるだけ複数社から査定してもらう事が重要です。これを簡単に行えるのが「車の一括査定」です。

特に「車査定比較.com」がオススメ!
>>車を売るときの一括査定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページの先頭へ