自動車保険の一括見積りの手順 | 自動車保険のおすすめ情報|任意保険の相場や選び方
自動車保険の一括見積りの手順 | 自動車保険のおすすめ情報|任意保険の相場や選び方

自動車保険の一括見積りの手順

私が保険スクエアbang!で一括見積りを行ったときの体験談をご紹介しています。
ここでは、その際に行った見積りの手順をご紹介します。

保険スクエアbang!での一括見積もり手順

まずは、こちらのページより、ホームページにアクセスします。

clipimage_01

まずは、車のメーカー、車名、初度登録年月を選択していくと、下のような画面に移ります。
ここで、車の型式、ナンバー、また、車の使用状況として、使用目的、年間走行距離の記入を行います。

clipimage_04

次に保険の情報を記入します。保険開始日をいつにしたいのかや、納車日などを記入していきます。

clipimage_05

次は、氏名や住所生年月日等です。
郵便番号を入れると住所が程度表示されるシステムを使っているので、多少ラクです。

clipimage_06

免許の種類や、主な運転者の情報を選択します。

clipimage_07

同居の家族で運転される方の情報を記入します。

clipimage_08

その次に、年齢条件や補償内容を選択します。
ご自分の必要とされる補償内容を選択します。また特約が必要な場合にはそれも選択します。

clipimage_09

以上で記入は終了です。このページで見積もり可能な保険会社が表示されます。またページの下のほうには、記入した内容が表示されますので確認しましょう(ここでは非表示)。
確認したら、登録したメールにパスワードが届きますので、それを記入し、見積り依頼を開始します。

clipimage_10

お疲れ様でした。以上で終了です。

clipimage_11

私のケースではソニー損保、セゾン自動車火災保険、イーデザイン損保、三井ダイレクトが見積もり可能となりました。

条件によって見積りの会社数が変わるようですが、私の場合は少ないほうだったかと。
最大では、19社から選べるようです。

自動車保険を安くした方法

自動車保険を安くする方法を探していたところ、保険スクエアbang!の「自動車保険の無料一括見積り」を知りました。

私が利用したところ、この一括見積りサービスでは、車や自分の情報を入力するだけで(数分の入力作業)、最大19社から保険の見積りを取得することができます。もちろん無料です。

私もこのサービスを利用して、年間6.5万円の保険料を3.2万円にと、なんと3.3万円安くすることができました

>>自動車保険の一括見積もり

車を高く売る方法

車を売るときは、高く買い取ってくれる買取業者を探す事が必要です。

車の査定額は、買取業者によって数万円〜数十万円違ってくるので、できるだけ複数社から査定してもらう事が重要です。これを簡単に行えるのが「車の一括査定」です。

特に「車査定比較.com」がオススメ!
>>車を売るときの一括査定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページの先頭へ