【26歳】日産・フーガの自動車保険の相場 | 自動車保険のおすすめ情報|任意保険の相場や選び方
【26歳】日産・フーガの自動車保険の相場 | 自動車保険のおすすめ情報|任意保険の相場や選び方

【26歳】日産・フーガの自動車保険の相場

26歳で日産・フーガを所有している場合、自動車保険はいくらくらいになるのか?
ここでは、自動車保険一括見積もりサイトを利用して、以下の情報で相場を調べてみました。

fuga

申込者情報
等級 9等級
前年事故件数 0件
事故あり係数適用期間 0件
年齢 26歳
年齢条件 26歳以上
居住地域 兵庫
運転者限定 本人限定
免許 ブルー
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 7,000km〜8,000km
保険期間 平成28年9月1日から1年間
車両情報
車種 フーガ
初度登録 平成17年4月
型式 PY50
保証内容
対人 無制限
対物 無制限
搭乗者障害 1,000万円
人身傷害 3,000万円
車両保険 なし
特約 なし

申込条件のポイント

近年は軽自動車やコンパクトカー、ハイブリッドカーなど、低燃費でコストパフォーマンスが高いエコカーが人気です。しかし、一度は排気量が大きい高級セダンに憧れる方も多いです。

高級セダンは、中古車であれば安く買えますが、燃費や自動車税、整備費用など維持費が大きなネックになります。自動車保険も排気量やボディーサイズが大きい高級セダンは、保険料が全体的に高めです

ここでは26歳で中古のフーガ(350GT)を購入した場合の自動車保険料の試算を行いました。できれば車両保険に入る事が望ましいですが、自動車保険以外の維持費の負担を考慮して、なるべく安くなるように補償内容を設定しました。

車両保険には入りませんでしたが、20代で高級セダンを乗る方は、友人、知人を乗せる機会も多いので、人身傷害と搭乗者傷害はしっかり加入し、運転者限定も付けない条件に設定しましょう。

一括見積もり回答一覧

損保会社 保険料(一括時) 使用割引
チューリッヒ 29,730円 インターネット割引:7,000円
三井ダイレクト 33,470円 インターネット割引:5,000円
アクサダイレクト 41,760円 インターネット割引:10,000円
ソニー損保 42,940円 インターネット割引:8,000円
セゾン自動車火災保険 55,010円 インターネット割引:10,000円
証券不要割引:600円

一括見積りでは、30代、40代の自動車保険に強いセゾン自動車火災保険のみ約5万5千円と高い結果が出ましたが、その他は3万円〜4万円の結果が出ました

フーガのような3.5Lクラスの高級車は保険料が高いと思われる方も多いですが、年間走行距離が極端に多くなければ通販型自動車保険で保険料を安く抑えられます

現在代理店型自動車保険をご利用の方は、通販型へ切り替えれば保険料を安くできる可能性もあります。
ただし、ガソリン代や整備費用、自動車税など、節約しようがない維持費もあるので、高級セダンへの代替えは経済的余裕がなければ慎重に検討しましょう。

今回の一括見積もりの結果を見ても分かるように、自動車保険(任意保険)は、自動車の維持費の中で最も節約できる余地があります。補償内容を削って節約するのではなく、一括査定で複数社の見積もりを取って、しっかりした補償を付けた中で最安値を探すとよいでしょう。

フーガの特徴

フーガは2004年にセドリックとグロリアの後継車種として発売された高級セダンです。一時期はシーマの生産終了に伴い、日産のフラッグシップ車に君臨していました。(現在はシーマが復活)

高級感がありスタイリッシュなデザインで、法人の社用車としての人気もあります。日産車らしく内装の造りがしっかりしていて、ラグジュアリーで上質なインパネやメーター周りの評判が良いです。

発売初期のモデルは中古車相場も下がってきて50万円〜70万円ほどで、それなりのタマを探せます。車種自体が高級セダンのカテゴリーでは比較的新しいため、車種のブランド力も高く初期モデルの中古車でも年式ほどの古さを感じません。

エンジンは初代は2.5Lと3.5Lがあり、人気が高いのは3.5Lです。故障も少なく、維持費も安いため高級セダンを初めて購入検討している方にオススメです

まとめ

26歳9等級の条件で日産フーガ(初代、350GT)に代替えした場合、自動車保険一括見積もりサービスで安い所を探せば、年間保険料は3〜4万円です。最安値はチューリッヒで約2万9千円でした。

自動車保険は車の維持費の中で、最も節約する余地が大きく、通販型自動車保険の安い所を探せば、同じ年齢と等級で代理店型大手損保でコンパクトカーに乗っている場合の保険料と同じくらいです。

自動車保険を安くした方法

自動車保険を安くする方法を探していたところ、保険スクエアbang!の「自動車保険の無料一括見積り」を知りました。

私が利用したところ、この一括見積りサービスでは、車や自分の情報を入力するだけで(数分の入力作業)、最大19社から保険の見積りを取得することができます。もちろん無料です。

私もこのサービスを利用して、年間6.5万円の保険料を3.2万円にと、なんと3.3万円安くすることができました

>>自動車保険の一括見積もり

車を高く売る方法

車を売るときは、高く買い取ってくれる買取業者を探す事が必要です。

車の査定額は、買取業者によって数万円〜数十万円違ってくるので、できるだけ複数社から査定してもらう事が重要です。これを簡単に行えるのが「車の一括査定」です。

特に「車査定比較.com」がオススメ!
>>車を売るときの一括査定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

ページの先頭へ